訪問歯科診療

訪問歯科診療

歯科治療というと、予約した日時に通わないといけないとお思いの方も多いと思います。
しかし、当院では、在宅介護を受けていらっしゃる方や、お身体が不自由で外出が難しい方などに、直接、ご自宅・老人ホーム・入院されている病院などに歯科医師・歯科衛生士が訪問して歯科治療をさせていただく『訪問歯科診療』を行っています。
全身の健康のためにお口のケアは欠かせません。通院が困難な患者様も、いつまでもおいしくお食事をとることができるよう、「噛む」から「飲み込む」までをお手伝いします。
訪問日程などもご希望に合わせ柔軟に設定しますので、どうぞお気軽にご相談ください。

訪問歯科
介護の現場にて

在宅での介護が一般的となった昨今、訪問での歯科診療が浸透しつつあります。
通院することが困難な、寝たきりや歩行が難しい高齢者の方に加え、長期間の入院生活を送っている方や、介護施設に入所されている方は、年々増加の一途をたどっています。
しかし、急激な高齢者の増加に、医療の現場が十分に対応できていないのが現状です。
お口の中の環境を衛生的に保つ必要性は、介護をされている皆様であればご存知のことと思います。しかし、なかなか口腔ケアまで手が回らない…と、お悩みの方は多いのではないかと思います。

症状

口腔ケアは、介護を受けられる方の健康に密接が関わりがあります。しかし、入浴・排泄・食事など、介護ではご家族の方の負担が多く、歯の治療をつい後回しにしてしまいがちかと思います。

わが国は世界規模で見ても、急激な勢いで『超高齢化社会』へと転換している過渡期です。
そのため、『予防介護』という考えにおいて、厚生労働省がマニュアルを作成するなど、行政は早い段階から要介護状態にならないように、方針を掲げて取り組むようになりました。
食べ物を咀嚼(そしゃく)して食べるということは、喜びであると同時に、健康に生活するには、なくてはならない行為です。
どのようにして健康な状態を保ち、明るく元気な生活を送るかということは、老後を楽しむためには欠かせないことです。その中で、生きる上で最も大切だと言える栄養摂取・咀嚼ができるよう、日頃からお口の中の環境を意識する口腔ケアということが大切なのではないでしょうか。
健康に密接な関係がある口腔ケアや咀嚼機能の回復を、当院の訪問歯科診療ではお手伝いいたします。

当院での訪問歯科の特色
患者様の自主性を重んじた治療
当院の訪問歯科診療では、患者様の自主性を第一に考えております。
すぐに処置を始めるのではなく、患者様としっかりコミュニケーションをとり信頼関係を築きながら処置へとつなげていくことを大切にしています。
加えて、お口のマッサージや触れ合いなどを行わせていただく中で、患者様と私どもとの距離が近くなるように努力させていただきます。通常の歯科治療と比べて時間はかかるかもしれませんが、患者様に寄り添い向き合っていくことも、口腔内の衛生維持には欠かせないことと考えております。
一生涯、患者様に寄り添う医院でありたい
歯は全ての生き物にとって、とても大切な存在です。当院では、食べる喜びやよく噛むことの大切さ、そして素敵な笑顔をお届けできればと常に考えています。
患者様・ご家族様・ご担当者様とのお話の中から、丁寧な治療・口腔ケア・嚥下(えんげ)障害のリハビリテーションなど、様々な場面で真心こもったご対応をさせていただきます。
安心で安全な治療を心がけています
患者様に衛生的で、感染の心配のない治療をうけていただくため、ご自宅や病院、施設等でも、医院と同等の最新の歯科治療機器や往診用ユニットと共にお伺いいたします。
治療器具の減菌処理を入念に行いますので、安心して治療を受けていただけます。
患者様お一人お一人に最適な無理のない治療計画のもと、安全で衛生面にも十分に留意した治療をいたします。
最新の知見を反映した口腔ケア
当院では、口腔ケアを大変重要視しています。
口腔ケアとは、口腔清掃、義歯の着脱と手入れ、咀嚼・摂食・嚥下のリハビリ、歯肉・頬部のマッサージ、口腔乾燥予防などを行うことにより、口の中の衛生を保つことを言います。口腔ケアを行うことにより、歯周病やむし歯の発生を抑えることだけではなく、老化・認知症の防止、誤嚥性肺炎の予防にもなるため、全身的な健康を維持することに直結し、QOLの向上に役立ちます。
当院では、最新の論文や研究データに目を通し、効果的な口腔ケアを患者様にご提案できるようにしています。お口や歯のことでしたら、安心してお任せいただきたいと思います。
当院での治療の流れ

1. 口腔内の異変を察知
異変

※上記症状に限らず、お口の健康のことでしたら、お気軽にご相談くださいませ。

2. 当院にご連絡をお願いします

ご本人かご家族、または代理人の方の同意が必要です。

3. 検診結果をもとに、症状ならびに治療計画(治療期間・治療費)のご説明

治療費用や治療期間、症状の詳細について、疑問点はその場で何でもお答えいたします。
なお、治療費は治療内容や、患者様の健康保険の自己負担率によっても変動がございます。

4. 訪問日の調整ならびに決定

お申込み後、その日のうちに介護保険のご担当者様に訪問日のご連絡を差し上げます。
その際、ベッドの上や、車椅子にお座りのままの治療もお気軽にお申し付けください。

5. 歯科治療や口腔ケアの開始

同意を頂いた後、治療を開始いたします。
専任の歯科医師・歯科衛生士が、診断・歯科治療・口腔ケアをさせていただきます。
治療の都度報告ならびに、治療の方針、治療の経過のご報告も丁寧にさせていただいています。

6. 治療報告

訪問での歯科治療の度に、患者様もしくはご家族の方に、「本日の治療内容」を記入した用紙をお渡ししています。
また、担当のケアマネージャー様にも定期的に診療内容をご報告いたします。

治療費について
医療保険

通常の窓口負担の割合と同様のお取り扱いとなります。
後期高齢者医療・高齢受給者証をお持ちの方:1割~3割(保険証に記載の割合となります。)
マル障受給者証をお持ちの方:負担なし、または一部負担あり(保険証に記載の通りです。)
生活保護受給者の方:各市町村の減免措置と同様のお取り扱いとなります。

介護保険

・歯科医師による診療:1回 507単位(月2回まで)
・歯科衛生士による診療:1回 355単位(月4回まで)
※ 条件により変動あり

※交通費やお心づけなどは一切お断りしています。
※料金や治療期間などは、お口の中の状態により変動します。
 (無料歯科検診にて、詳細をお知らせいたします。)

診療時間
診療時間エリアここまで
治療内容
  • むし歯の治療
  • 歯周(歯ぐき)の治療
  • 歯内(歯の根)の治療
  • 訪問歯科診療
治療内容エリアここまで
アクセス
アクセスエリアここまで